中古ドメインはお宝の山と知ってましたか?サイトを運営するなら検索上位になりたいですよね?新規サイトでは被リンク数を集めるのは大変です。中古ドメインなら被リンクを引き継げるので、一番のメリットといえます。そんな中古ドメインについて記します。

中古ドメインはお宝の山

2017年04月の記事一覧

中古ドメインとライブドアとdocomo.ne.jp

中古ドメインはさまざまな分野で利点があると言われているのですが、いざ使おうかと思うとどうやっていいのか分からないという方も多いようです。中古ドメインの利用方法には主に2つあります。1つはウェブサイトの評価を上げるために利用する方法。2つめはメールアドレスとして使うことです。両者とも新規ドメインではできないことが実現できるとして大変好評です。ウェブサイトでの利用では中古ドメインが持つ検索サイトでの評価とバックリンクを引き継ぐことを最優先にします。検索サイトでの評価はパスがあっていればすぐに引き継げるわけではありません。重要なことは評価するコンテンツがすでにあることです。そのため、検索サイトの評価であるインデックスを引き継ぐコンテンツをまず用意しなくてはなりません。空のページにインデックスを適用させると最悪インデックス自体が削除されます。パスが繋がった段階で評価がされますし、ドメインをウェブサイトが適用した段階でチェックが入ることもあるので活かしたいインデックスがあるならドメイン適用前にコンテンツを用意しておきたいところです。ウェブサイトについてはライブドアなどのブログサービスでも利用できます。基本的に中古ドメインは新規ドメインと設定は変わらないので自由に使えます。2つめはメールアドレスでのり利用です。こちらについてはdocomo.ne.jpなどの通信キャリア向けのメールにうまく送信できる可能性が高いことが上げられます。通信キャリアのメールは厳しいフィルタリングがあるのですが、古いドメインの場合でスパム判定されていないなら通り抜ける事が多いと考えられており、利用する方が増えています。

続きを読む